業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. 化学物質・農薬・医薬品等の安全性試験
  4. 遺伝毒性試験

遺伝毒性試験

  1. 業務概要
  2. 試験項目一覧

試験項目一覧

実施可能な遺伝毒性試験項目と主な適用例

  化審法 農薬 医薬品 安衛法 SDS 暴露・
リスク評価
ポリ衛協
復帰突然変異試験(Ames試験)OECD TG471
(ガス物質や揮発性物質も対応可能)
光復帰突然変異試験          
ほ乳類培養細胞を用いる突然変異試験 OECD TG476
(マウスリンフォーマアッセイ、HPRTアッセイ)
*     *
染色体異常試験 OECD TG473  
in vitro小核試験 OECD TG487        
in vivo小核試験 OECD TG474      

ポリ衛協:ポリオレフィン等衛生協議会におけるポジティブリスト作成基準
TG:テストガイドライン
* マウスリンフォーマアッセイのみ適用可能

物質、用途に応じて、実施する試験についてはご相談ください。また、上記の項目以外にも、各種遺伝毒性試験について実施可能ですので、お気軽にお問い合わせください。