業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. ゴム・プラスチックの総合評価試験
  4. 材料物性

材料物性

圧縮試験

試験片が破壊に至るまで、若しくはあらかじめ定めた値に達するまで、試験片を一定速度で圧縮したときに、試験片にかかる力及び変位を測定します。

・試験概要

圧縮強さ :圧縮試験中,試験片にかかる最大圧縮応力を測定します。
圧縮弾性率:規定された 2 点のひずみ ε 1=0.0005,及び ε 2=0.0025に対応する応力をそれぞれ σ 1 及び σ 2 とするとき,応力の差(σ 2−σ 1)をひずみの差(ε 2−ε 1)で除した値を測定します。

適用規格:JIS K 7181,JIS K 6911,ISO 604

・試験片作製

板状、管状など様々な形状若しくは製品から試験片を作製します。

・応力−ひずみ曲線例

※試料によって、応力−ひずみ曲線は異なります。

(a) (b)

(a)

(b)

(c)

応力-ひずみ曲線例

 

・代表的な試験機の仕様
装置名称 精密万能試験機
AG-IS
精密万能試験機
AG-Xplus
メーカー 島津製作所 島津製作所
試験可能速度 0.005 - 1000mm/min 0.0005 - 1500 mm/min
測定可能温度 室温 室温
保有セル 1kN, 5kN, 10kN, 100kN 100N, 1kN, 10kN, 50kN
装置外観 AG-IS AG-Xplus