業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. ゴム・プラスチックの総合評価試験
  4. 材料物性

材料物性

ガス透過性試験

高分子材料(ゴムシート、プラスチックフィルム)に対するガス・水蒸気・揮発性物質等の透過性を評価します。

  • ガス透過性試験
    圧力センサやガスクロマトグラフを用いた、差圧法によるガス透過性試験を行っています。
    ・JIS K 6275-1 加硫ゴム及び熱可塑性ゴム−ガス透過性の求め方−第1部:差圧法
    ・JIS K 7126-1 プラスチック−フィルム及びシート−ガス透過度試験方法−第1部:差圧法
    ・JIS K 6404-3 ゴム引布及びプラスチック引布試験方法−第3部:物理試験(応用)
    試験可能なガスについてはご相談ください。
     
  • 水蒸気透過性試験 (透湿度試験)
    カップ法による水蒸気透過性試験を行っています。
    ・JIS Z 0208 防湿包装材料の透湿度試験方法 (カップ法)
    ・JIS K 6404-15 ゴム引布・プラスチック引布試験方法−第15部:透湿試験
    ・JIS L 1099 繊維製品の透湿度試験方法
    ・JIS A 1324 建築材料の透湿性測定方法
     
  • 揮発性物質透過性試験
    ガソリン、有機溶剤等の揮発性物質のカップ法による透過性試験を行っています。
    ・ISO 6179 Rubber, vulcanized or thermoplastic ? Rubber sheets and rubber-coated fabrics - Determination of transmission rate of volatile liquids

その他、お客様のご要望に応じ、様々な透過性試験を行っていますのでお問い合わせください。