業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. クロマトグラフィー用カラム
  4. L-column ODS、L-column ODS-V

L-column ODS、L-column ODS-V

  1. 製品情報
  2. Line up

L-column ODS, L-column ODS-Vの製品情報

物性情報

  • 粒子径 3μm、5μm
    細孔径 12 nm
    比表面積 340 m2/g
    炭素含有量 17%
    修飾基 C18(Octadecyl)
    エンドキャッピング法 高温気相エンドキャッピング
    USP category L1
    使用pH範囲 pH2〜9
  • 画像

 L-column ODSは、高温気相エンドキャッピング法により、残存シラノール基による二次的な相互作用を排除したカラムとして、1990年に登場しました。当時市販のODSカラムに対し群を抜いた性能は、パイオニア的カラムとして位置づけられました。長年の安定供給により安心してお使いただけるカラムです。

証明書(Certificate of analysis)付きL-column ODS-V(粒子径5μmのみ)

 L-column ODS-Vは、L-column ODSに ”Certificate of analysis” を添付しています。”Certificate of analysis”は、そのロットの物性値、分離挙動が規格内であることを証明するものです。分析法バリデーションをサポートします。