業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. リスク評価・SDS作成・規制対応

リスク評価・SDS作成・規制対応

私たちの生活にとって、化学物質は必要不可欠なものである一方、ヒトの健康や環境中生物へ有害な影響を与える場合があります。CERIでは、化学物質のライフサイクルにおいて存在する様々なばく露対象(労働者、消費者、環境中生物等)について、有害な影響の程度を確認し(有害性評価)、ばく露の程度を見積もり(ばく露評価)、有害な影響を及ぼす懸念があるかどうかの判定(リスク評価)を行います。
リスク評価を行うための情報を伝達する手段であるGHS分類やラベル表示/SDSの作成も行っています。さらに、化学物質に関する法規制への対応として、化審法、安衛法、REACH規則等への申請/登録に関するコンサルティングや、登録申請のために必要な試験の実施についてもサポートします。