業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. JIS認証・研修・製品及び規格試験
  4. JIS登録認証業務
  5. 認証の取消しに関する事務手続の概要

JIS登録認証業務

  1. JIS登録認証業務

T.JIS登録認証業務の実施に関する事項

5. 認証の取消しに関する事務手続の概要

【JISマーク認証の取消しに関する事務手続きの概要 】
認証取消しに関する通知
  CERIより、認証を取り消す期日及びCERIに対し異議申立てができる旨を記載した文書によって通知します。
↓    
異議申立て
  認証取得者から当該認証の取消しについて異議申立てを受けたとき、CERIは、これを審議し認証の取消しの可否について決定します。
↓    
認証取消しの決定
  認証の取消しを決定した場合、認証に係る鉱工業品等又はその容器、包装若しくは送り状に付されたJISマークの表示を除去、又は抹消を請求します。
↓    
認証取消しの公表
  認証の取消しから1年間、以下の事項を公表します。
   
a) 認証を取り消した期日(年月日)及び認証番号
b) 認証を取り消した認証取得者の氏名又は名称及び住所、認証に係るすべての工場又は事業場の名称及び所在地
c) 認証を取り消した認証に係るJISの番号及び種類、等級又はその加工技術の名称
d) 認証を取り消した理由

  1. 当機構の略称
  2. 審査を行う要員の適格性に関する基準
  3. 審査の受付から認証を決定するまでの事務手続きの概要及びその標準的な期間
  4. 認証維持審査に関する事務手続の概要
  5. 認証の取消しに関する事務手続の概要
  6. 認証に関する料金の算定方法
  7. 認証を行う日本工業規格番号及び名称
  8. 認証を行う事業所及び業務区域
  9. JISマークの寸法
    (1) JISマーク(鉱工業品)
    (2) JISマーク(加工技術)
  10. 認証範囲の拡大若しくは縮小に関する事務手続の概要
  11. 認証の一時停止に関する事務手続の概要
  12. 苦情及び異議申立てに関する事務手続の概要
  13. 認証取得者の権利及び義務
  14. 業務手順

↑一覧へ