業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. 食品・製品等の分析、評価
  4. 多環芳香族炭化水素(PAHs)の分析

多環芳香族炭化水素(PAHs)の分析

  1. 多環芳香族炭化水素(PAHs)の分析

多環芳香族炭化水素(PAHs)の分析

 多環芳香族炭化水素(Polycyclic Aromatic Hydrocarbons: PAHs)はベンゼン環を2個以上持つ化合物の総称です。急性毒性が強く、強い発がん性があることが知られています。主に、タール、原油、石油に含まれており、ゴム、可塑剤、プラスチックの着色顔料に用いられています。

 PAHsの含有制限に関するGSマーク(ドイツの製品安全認証)の認証について、2020年4月10日に新基準「AfPS GS 2019:01 PAK」が発効しました。本基準では下表の15物質の含有量が制限されており、用途に応じて3カテゴリの制限が設定されています。
 ※旧基準AfPS GS 2014:01 PAKの対象物質(アセナフチレン、アセナフテン、フルオレン)は除外されました。

 上記のPAHs試験だけでなく、REACH規則付属書XVII(制限物質)、ISO 21461、BS EN 16143、米国環境保護局(EPA)の指定試験など、工業製品(タイヤ、オイル等)や環境中(大気、土壌、環境水等)のPAHs分析も実施しています。また、15物質以外のPAHsの分析についても幅広く対応しています。本機構は、ガスクロトマトグラフ質量分析(GC/MS)のほか、ガスクロマトグラフ飛行時間質量分析計(GC/TOFMS)による微量かつ高精度の分析が可能です。価格、納期についてはご相談ください。

物  質  名
(和名)
物  質  名
(英名)
CAS番号
ナフタレン Naphthalene 91-20-3
フェナントレン Phenanthrene 1985/1/8
アントラセン Anthracene 120-12-7
フルオランテン Fluoranthene 206-44-0
ピレン Pyrene 129-00-0
クリセン Chrysene 218-01-9
ベンゾ[a]アントラセン Benzo[a]anthracene 56-55-3
ベンゾ[b]フルオランテン Benzo[b]fluoranthene 205-99-2
ベンゾ[j]フルオランテン Benzo[j]fluoranthene  205-82-3
ベンゾ[k] フルオランテン Benzo[k]fluoranthene 207-08-9
インデノ[1,2,3-cd]ピレン Indeno[1,2,3-cd]pyrene 193-39-5
ジベンゾ[a,h]アントラセン Dibenzo[a,h]anthracene 53-70-3
ベンゾ[g,h,i]ペリレン Benzo[g,h,i]perylene 191-24-2
ベンゾ[a]ピレン Benzo[a]pyrene 50-32-8
ベンゾ[e]ピレン Benzo[e]pyrene 192-97-2