CERIの仕事

化学物質安全部門 業務案内 「先輩の声」

業務内容
化学物質安全部門は
化学物質が人の健康及び自然環境に及ぼす影響を事前に評価するために、
幅広く産業界で利用されている既存化学物質や企業が新たに開発した新規化学物質の
安全性情報を取得する試験を行っています。

このページの先頭へ移動
私たちの生活とのかかわり

医薬品、農薬、工業化学品をはじめとして、生活の中で身の回りに存在するほとんどの物は化学物質を原料に製造され、人の生活を便利で豊かなものにしています。日頃からこれらの化学物質に接触する機会は非常に多く、その安全性を事前に調べることは大切な業務です。

具体例として

・新規化学物質の製造申請において、我々が実施した各種試験の結果をもとにその化学物質の管理体制が決定されています。

・医薬品及び農薬においても我々の試験結果が申請の資料となります。

・医薬、農薬、化学物質の申請には欠かすことのできない仕事です。

このページの先頭へ移動
化学物質安全部門のこれから

・近年の急速な科学の進歩により、多種多彩な新規化学物質が作られており、これらの物質の分析や安全性評価を速やかに行うための研究開発を進めていきます。

・海外の規制当局の要求に対応する試験の実施を進めていきます。

このページの先頭へ移動
液体クロマトグラフタンデム質量分析計
このページの先頭へ移動

CERIを志望される皆さんへメッセージ
 

皆さんが生活する安全・安心の基礎を築く大切な仕事です。最新の評価技術を駆使して現代の生活に欠かすことのできないこの仕事の一部をあなたも担ってみませんか。

 
このページの先頭へ移動