業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. 標準物質(標準ガス・標準液)の校正、供給
  4. 登録事業者が供給している標準物質

登録事業者が供給している標準物質

JCSS市販無機標準液の種類、濃度範囲及び規格(その2)

種  類 濃度範囲(mg/L) 規 格(%)
100 mg/L 1000 mg/L
アルミニウム標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
ひ素標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
ビスマス標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
カルシウム標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
カドミウム標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
コバルト標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
クロム標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
銅標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
鉄標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
水銀標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
カリウム標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
マグネシウム標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
マンガン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
ナトリウム標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
ニッケル標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
鉛標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
アンチモン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
亜鉛標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
塩化物イオン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
ふっ化物イオン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
亜硝酸イオン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
硝酸イオン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
りん酸イオン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
硫酸イオン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6
アンモニウムイオン標準液 1〜1000 ±1.0 ±0.6

 注)無機標準液とは、登録事業者が値付けした標準液のロットについて、指定校正機関が濃度信頼性試験を実施したとき、測定濃度が表の規格欄に掲げる規格のもの。
現在は、100mg/lの塩化物イオン、ふっ化物イオン、亜硝酸イオン、りん酸イオン、硫酸イオン、アンモニウムイオン標準液は販売されていません。