業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. ゴム・プラスチックの総合評価試験
  4. 環境試験

環境試験

サンシャインウェザーメータによる耐候性試験

概要

 サンシャインカーボンアーク灯は、古くから国内外で広く用いられている耐候性評価用光源です。自動車、建築関連をはじめ多くのJIS規格や団体規格に規定されており、長年にわたり蓄積されたデータが豊富であることから、現在でも様々な製品の評価に用いられています。
試験手順、@試料をパネルに固定し、試験装置内に取り付けます。Aブラックパネル温度(BPT)(暗黒時は試験槽内温度)、B水の付加を設定します。C暴露処理後の外観観察、色差測定、強度測定、表面分析等の評価試験を行います。

◆装置内部◆
 
◆仕様◆
型式: S80HB、S80B (スガ試験機株式会社)
パネルサイズ: 150mm×70mm
パネル数: 66枚(33列×2段)
放射照度: 255W/m2(波長:300nm〜700nm)
ブラックパネル温度(BPT): 63℃〜95℃(S80HB)
63℃(S80B)
湿度: 30〜70±5%RH(BPT63℃時)
保有台数: 5台
     
 
◆試料取付け例◆

 

その他、製品形状や大型の試験片も対応できます。ご相談ください。

 

複数台保有していますので各種規格に迅速な試験対応が可能です。またBPT83℃にも対応します。

◆主な対応規格◆
・建築部品: JIS A 1415
JIS A 6008
JIS A 6021
・自動車部品:
JIS D 0205 (WAN-1S)
(WAL-1S)
・鉄道部品: JIS E 1203
・加硫ゴム: JIS K 6266
・プラスチック: JIS K 7350-4

 

「耐候性試験Top」へ戻る