業務案内

  1. Home
  2. 業務案内
  3. ゴム・プラスチックの総合評価試験
  4. 環境試験

環境試験

キセノンウェザーメータ+過酸化水素噴霧ユニットによる耐候性試験

概要

 本装置は、キセノンランプによる光照射と過酸化水素水の噴霧(HEシステム)を組み合わせたものです。二酸化チタンを顔料とした白色塗膜など、二酸化チタンの光触媒作用で高活性なラジカルや過酸化物を生成することに着目した超促進劣化試験機です。
 試験手順、@試料をパネルに固定し、試験装置内に取り付けます。A屋外、屋内用のフィルタ、Bブラックパネル温度(BPT)(暗黒時は試験槽内温度)、C水の付加(過酸化水素水、イオン交換水)を設定します。D暴露処理後の外観観察、色差測定、強度測定、表面分析等の評価試験を行います。

◆装置内部◆
 
◆仕様◆
型式: ATLAS Ci4000(株式会社東洋精機製作所)
パネルサイズ: 150mm×70mm
パネル数: 65枚
放射照度: 30W/m2〜160W/m2(300nm〜400nm)
狭帯域340、420nmでも制御可能
ブラックパネル温度(BPT): 40℃〜110℃
実使用に近い温度環境
湿度: 10〜75%RH(照射時)
広範囲で高精度の制御が可能
     
◆試料取付け例◆
 

その他、製品形状や大型の試験片も対応できます。ご相談ください。

◆フィルタの種類◆
使用用途 アウターフィルタ インナーフィルタ
屋外 「S」ボロシリケイト 「S」ボロシリケイト
屋内 ソーダライム
強エネルギー 「CIRA」ボロシリケイト
太陽光近似 石英 Right−light®

 

光照射と過酸化水素水の噴霧による塗膜や高分子材料の評価にも対応します。

◆主な対応規格◆
・ゴム: JIS K 6266, ISO 4665
・プラスチック: JIS K 7350-2, ISO 4892-2
・塗料: JIS K 5600-7-7
・建築: JIS A 1415
・繊維: JIS L 0891, JIS L 0843
ISO 105-B-02, ISO 105-B-04, ISO 105-B-06
・非鉄金属: ASTM G151, ASTM G155
・電気,電子: IEC 60068-2
・自動車: JIS D 0205, JASO M 346
SAE J 1885, SAE J 1960
Ford FLTM BO116
Peugeot/Citroen D27
VW PV 1303, VW PV1306
VW PV 3929, VW PV3930
 

 

「耐候性試験Top」へ戻る